INTERVIEW 03

仕事のやりがいは、
生活を豊かにするお手伝いができること

2014年新卒入社

雨宮 和樹

関西営業部 営業

仕事のやりがいは、生活を豊かにするお手伝いができること

仕事のやりがいは、
生活を豊かにするお手伝いができること

家電専門店?ホームセンター?ディスカウントストア等を中心に、家電商品の提案型営業を行っています。営業スタイルとしては、擔當する店舗へのルート営業になります?,F場で得意先の方と相談をしながら、まだ認知されていない商品を世に広めていくことが、私のおもな仕事です。また、社內では各得意先の日々の実績管理や、発注明細を確認するなどの業務があります。

理美容?健康?キッチン家電など、幅広い商品群を取り扱い、人々が暮らしていく上で切り離せない商品を提供することで、人々の生活を豊かにするお手伝いができるということがやりがいになっています。また、自社だけでなく、仕入先メーカーの擔當者?得意先の方と関わりながら仕事をしていることから、多くの人と知恵と力を出し合い、仕事を作り上げていくことができるのも小泉成器の大きな魅力です。

商品が目立つ売り場、
お客様が試しやすい環境作りが大切

私がこれまでに最も苦労したのは、外國人観光客をメインターゲットにする得意先を擔當したときでした。従業員も外國人の方がほとんどで、擔當して間もない頃は距離を感じることがありました。そのような狀況でも、こちらから積極的に聲をかけ、言葉を交わすうちに打ち解けることができ、様々な提案を行えるようになりました。今では良きパートナーとして、お互いに相談しあえるほどの関係を築いています。

営業の役割の一つに売り場作りがありますが、商品の発売後すぐに店頭へ並べ、一つでも多くお買い求めいただけるように「目立たせる」ことを意識しています。新製品の展開と同時に、季節やイベント毎に販売が伸びる定番商品の展示品や、演出物などに欠損?不備がないか確認し、お客様が商品を試しやすい環境作りをすることが大切です。仕入先メーカー様?得意先が共に、定番商品と新商品の二つを売り上げの核としていることから、それらを多く販売することが両者に貢獻することに繋がります。

商品開発に攜わり、
新たな商品を手がけるチャンスがある會社

小泉成器は商品を「0」から作り出すメーカー業という顔と、國內外の多種多様なメーカー様の商品を取り扱い、全國のお得意先様へ卸すという二つの顔を持っています。3萬3千を超える取り扱いアイテムと、全國への運送ルートを持っており、情報を素早く共有するシステムを駆使して「小泉成器でしかできない切り口」で提案を行えることが強みです。

小泉成器は自社ブランドを持っており、商品開発に攜わって新たな商品を手掛けるチャンスがある會社ですから、自らの手でこれまでにない商品を作りたいと考えています。企業のビジョンに「新しい生活シーンを発信する」といったものがあります。小泉成器が関わり、生活の一部になっている商品が実は多く存在しています。私もそのような商品を作り出していくことを目標としています。

學生の皆さんへのメッセージ

まずは色々な會社の説明會を受けて、社會にある様々な仕事について知ってください。あなたが知らない面白い仕事が、きっとたくさんあると思います。不安や焦りもあるかもしれませんが、入社することばかり考えず、入社した後に働いている自分を想像することが大切です。また、就職活動中は辛いこともあると思いますが1人で思い悩まないでください。困ったときは、周りの人に相談すると意外と簡単に解決することもありますよ?;冥い瑲垽椁胜い瑜?、最後まで頑張ってください。

永久免费的av在线电影网无码